日本カラーネットワーク協会とは

日本カラーネットワーク協会は、色彩(カラー)についで学び、「心を癒すお手伝い」をすべく、2000年に活動を開始、2000年12月にはNPO法人格を取得し、今日に至るまで「色彩NPO日本カラーネットワーク協会」と号して活動しているNPO法人です。

 

21世紀はこころの時代、こころのケアを求めている人がたくさんいます。

カラーはそのこころを癒してくれます。

カラーを学び、体験することで自分自身を知り、相手をより理解できるようになります。

会員は20代から60代までの各世代が活躍! ご一緒に活動しませんか?

色彩を勉強したい…

日本カラーネットワーク協会では、これから色彩の持つ効果について学びたい、色彩の持つ効果をボランティア活動に生かしたいという方を対象に色彩ピアカウンセラー講座を開設しております。開催場所は東京都(首都圏)、大阪市、名古屋市で開催しております。講座の予定につきましては、「色彩の講座」をご確認ください。また、告知されている講座には出席できない方のために通信講座を設けております。

色彩ピアカウンセラーとは?

ピアとは「仲間・同僚・同輩」という意味です。ピア カウンセラーとは、おなじ悩みや障害をもつ仲間の相談に乗り、悩みや障害をその人自身で克服できるように援助する人の事です。

NPO JCNAでは、色彩心理を学びボランティア活動等を通して「色の持つ力」を活用し手助けをする人たちを『色彩ピア カウンセラー』と称して活動をしています。

ボランティア活動に協力したい…

日本カラーネットワーク協会では、ピアカウンセラーリーダー講座を修了・認定された方を対象として、ボランティア活動先をご案内しております。

Latest News