パーソナルカラーセミナー – 季刊情報誌ing vol.40より

フラワーセラピー研究会 パーソナルカラーセミナー

都会の真っただ中にありながら、素朴なワイルドフラワーに包まれたお教室に、全国各地からお集まり下さったフラワーセラピストを目指す方々とお会いできる、このセミナーを私はいつもとても楽しみにして参ります。

2時間という短い時間で20名弱のパーソナルカラー診断を行うことは、言葉を選んで、いかに的を絞って的確に伝えるかをテーマに毎回「アレンジとチャレンジ」を試みております。まず皆様ご自身が生き生きと輝ける似合う色を知り、パーソナルカラーの効果を実感して、日々を楽しんでいただけたらと思います。

「花が好き、ボランティアがしたい、花で社会貢献したい」皆様に心のメッセージである色をコミュニケーション手段として、今後の活動のお役に立てたら幸いです。

色彩ピアカウンセラー・カラリスト  大津秀子

NPO JNAがカラーでコミュニケーションを実践しているのと全く同様にフラワーセラピー研究会は、花でコミュニケーションを実践しております。そのフラワーセラピストとしての講師の方々を対象に年2~3回パーソナルカラー診断のセミナーはもうすでに10年以上続いております。熱心で意欲的な皆さんの為に、より良いセミナーの為に新ツールの検討を続けております。