嬉しいお知らせが届きました! – 季刊情報誌ing vol.41より

色彩ピアカウンセラー通信講座修了生・東山純弥君が新たな一歩を踏み出しました!

higashiyama1
約1年前、名古屋の若い男性から「色彩ピアカウンセラー講座」を通信で受講したい!という連絡を受けました。
早速教材に取り組み始め何枚かのイラスト着彩を体験したり、カラー カードのコラージュ作品が返送されてきました。 作品は暖色が多く明るくいきいきしておりました。

今年2月の勉強会(プリズム)に参加の為、わざわざ名古屋から参加して私達熟年のパワーにタジタジの様子、あまり本人から話さずシャイな感じで、通信講座を最後まで頑張れるかな? 少々心配でした。

カリキュラムの中のひとつにエゴグラムがあり、数年前にはAC(順応なこども)の値がとても高かったが、今回それが中間の値まで下がっていました。 本人も不思議のようでした。 きっと今まで自分自身をじっと抑えていた部分が多かったのでしょう。 少しづつ自分自身を出せるようになったのではないでしょうか。

それはなぜ? この色彩ピアカウンセラー講座の中で、自分を自由に表現する事の楽しさ、喜び、解放感を体験し自信に繋がっていったのではないでしょうか?
色彩ピアカウンセラー・リーダ講座へ進み、企画書を作り、学んだことを今、地元で子供たちと一緒に楽しんでおります。 その報告書も郵送してくれました。

介護福祉士の資格も取得し、これからも「良き色彩ピアカウンセラー」として、活躍してくれることでしょう! おめでとうございます。 頑張ってください。

NPO JCNA 理事長 須貝ミサオ