桜色の国

この季節、桜散歩に出かけるのが楽しいですね。 桜をながめているとその花の色に不思議な感動を覚えます。 桜色は日本人の美意識を象徴する伝統色で、古代より装束に使われてきました。 自然の中にある美しい包を生活に取り入れる心の […]

» Read more

色で若々しく!

地区で週2回のラジオ体操を始めて1年間が過ぎた。 自由時間が持てるシニアがほとんどであるが、服装は出来るだけ明るい色を着るように声掛けして、今まで渋い色ばかりの人がきれいな色を着てくると、皆で思いっきり褒め合って気持ちの […]

» Read more

無題

忙しく、ゆとりのない生活ですが、JCNA NPOの会報誌だけは、 電車内などで拝読しております。 最近、児童館などで、大お買いものごっこ・お茶会のイベントをしました。 スポーツイベントも好評です。 スマホもパソコンも無い […]

» Read more

奈良へ行ってきました

10月中旬、奈良へ行ってきました。   興福寺の阿修羅像に逢いたくて、合いたくて。 なぜ、あのように憂いのある顔をしてるの? 八部衆立像は、なぜ幼い顔しているの? 仏の守護神なのに。 光明皇后の心の葛藤を知るこ […]

» Read more

色で感じる季節の流れ

暑さの続く八月中旬、それでも朝夕の風に 秋の近づきを感じるこの頃。 ハスの花が夢のように美しく、 桜の葉は、早いものはもう茶色となり道に落ち、 つたの葉も色づいて葉をおとす。 芽吹き、茂り、葉を落としを繰り返し、 それぞ […]

» Read more

町中でふと…

以前テレビを見たり、町中の人々の装いなどであまりきとめてはいなかったのにこの頃、ニュースキャスターやタレントなどの服の色が肌や髪の色に合っていない人が多いように感じるのです。 疲れて見えたり、シミ,ソバカスが目立ったりe […]

» Read more

無題

先日、水谷豊氏主演映画を観ていた時でしたが、館内前方にある非常口あたりに老夫婦が何か探し物でもしているのか、ドアのあたりを行ったり来たり。そのうち、空調らしきスイッチをいじり出し、もしや夫婦して認知があるのかと思いながら […]

» Read more
1 2