ピンク色のイメージ

pink

気持ちを和ませ、より開放的な気分にしてくれる色

ピンク色は赤とは反対に内分泌腺のアドレナリンの分泌が少なく、こころや体の筋肉をリラックスさせると言われます。喜びや幸せを感じさせる色として、病院の看護師の制服などにも最近はよく使われています。

ピンクを選んだあなたは、こころが満ち足りて情緒が豊か、甘くて優しい気持ちにあふれています。

shinripink02